オリコカードカードローン体験談

当時は、正社員を辞めてから1カ月程度したころで、フリーターをしていました。
その時の年収は約250万程度でした。
最大の借入は25万円で、現在の借入状況は0円です。

借入を行おうとした理由と借入を行うまで

正社員として働いていたのですが、度重なる部署異動の末、手取り金額が10万程度ととても少なくなってしまい、当時勤めていた会社を辞めることにしました。
それから2か月の長い有休を頂き、その間に新しい仕事を探しましたが、なかなか見つかりませんでした。
やむを得ず、アルバイトをして食つなぐことにしたのですが、ちょっとした事件が起こりました。
当時から1年前の年には、まだ部署異動をしていなかったため、それなりに稼ぎが良かったため、住民税が想像以上の額になっていたのです。
とてもアルバイトの収入だけで払い続けることはできず、貯蓄も少なかった僕の生活は徐々に苦しいものに変わっていきました。
それでもすぐにローンカードを利用しようとは考えず、食費を減らしたり娯楽を我慢したりと節約をし続けました。
しかし、限界は訪れてしまいどうしても暮らしていけない状況に陥ってしまったのです。
とはいえ、カードを活用するのは気が引けたため、はじめは友人に借りようかと考えました。
ですが、僕が過去に知人へお金を貸した時、結局帰ってこないまま終わってしまったことを思い出し「人に迷惑をかけてしまうのはいけない」と考え、ローンカードに頼ることに決めました。

オリコカードローンを利用しようと思った理由と借入までの流れ

「カードローンを利用しよう」と思ったとき、ちょうど手元にあったのが「オリコ」のカードでした。
なぜ、このカードが手元にあったかというと、過去に一度アフィリエイトをしていた経験があり、その流れで「自己アフィリエイト」の一環でオリコカードの発行を依頼していたからです。
カードを申し込んだときは「どうせ使わないだろうな」と思っていたので、あの時申し込んでいてよかったと強く思いました。
とはいえ、全く利用したことがないサービスですので「どうやったら使えるのか」「上限などはあるのか」「利子などはあるのか」など、まずは気になることをかたっぱしから調べていきました。
ローンカードの仕組みがある程度わかったタイミングで、近くのコンビニへと向かいました。
初めてのローンだったので、すこし手間取ってしまいましたが、特に問題なく5万円を借入することができました。
その時は、その5万円で何とかなるだろうと思っていたのですが、体調を崩して入院してしまった影響でさらに出費がかさみ、さらにアルバイトの出勤日数も減ったことで収入も減り、最終的には25万ほど借りることになってしまいました。
あまりに額が増えてしまったことで、かなり不安を抱えてしまったことを覚えています。

借入から返済まで 実際に利用しての感想

予想以上に多額の借入をしてしまったのですが、その後は特に不幸に見舞われることもなく順調に働くことができました。
さらに、アルバイトではいい成果を上げることができたため、時給UPなどの嬉しいイベントもあり、収入は徐々に安定していきました。
25万円の借入をしてからおおよそ1年はかかりましたが、なんとかすべてのお金を返すことができ、今ではかなり生活が楽になっています。
実際に利用してみて、かなり不安や恐れなどはありましたが、あのころは何よりもお金が必要な時期だったので、仕方なかったと思います。
それに、もしもあの時、友人や家族に頭を下げてお金を借りていたら、今のような生活はなかっただろうと感じています。
自分の経験からして、知人とのお金の貸し借りはトラブルばかりを産み、たとえ全額返したとしても、お互いの関係は前よりもぎくしゃくしてしまうことは間違いありません。
確かに、ローンなどを利用すると利子などのせいで、借りたお金よりも返す額が増えてしまい、金銭的な損をすることでしょう。
ですが、実際に借りてみると、損をしていないとわかりました。
なぜなら、僕が多めに払った金額で、身近な人との関係を悪化させずに済んだのですから。
もしもまた、どうしてもお金が必要になった時は、僕は迷わずローンカードを利用するでしょう。