カードローンプロミスの利用体験談

借り入れをした当時は契約社員として働いていて、年収は250万円程でした。
現在の借り入れはなく、当時も初めての借り入れでした。

借入を行おうとした理由と借入を行うまで

 

月の給料は額面で20万円程でしたので、ほとんど貯金をすることができず、ぎりぎりの生活をしていました。
他に借金はありませんでしたのでどうにか生活はできていたのですが、学生時代の友人の結婚式が重なったため、親族に相談することもできずに迷っていました。
結婚式に出席するとなると、ご祝儀や洋服代と交通費と2次会の費用がかかってしまいますし、さらに2つの結婚式があるためもう借り入れ行う以外の選択肢しか考えることができなくなりました。
借り入れを行うまで、銀行のカードローンや消費者金融のカードローンを利用したことがありませんでしたので、どこのカードローンに申し込みをすればいいのか分かりませんでした。
借り入れ金額は20万円で考えていましたが、契約社員で働いていることから本当にお金を借りることができるのかという不安はありました。
そこで、色々な銀行のカードローンや消費者金融のカードローンのホームページを見たり、借り入れ診断を行っているうちに不安は解消されていきましたので、借り入れを申し込む決意をしました。
また、電話で借り入れについて何度となく相談をしていると、意外と多くの人が内緒で利用していることを教えてもらえたので、少し自信になりました。

 

該当カードローンを利用しようと思った理由と借入までの流れ

 

最終的に消費者金融のプロミスで借り入れを申し込むことにしました。
プロミスを選んだ理由は、オペレーターの方の対応が良かったことも大きかったと思いますが即日融資も可能なカードローン!プロミス審査と口コミを徹底解説!!というサイトに詳しくプロミスのことが書いてあったからです。
初めて借り入れを行うので不安はあるのですが、必要な書類は免許証だけでいいということも教えてもらえましたし、面倒な手続きをしなくてもいいというも丁寧に教えてもらえたのが大きかったです。
また、消費者金融の金利は銀行のカードローンの金利と比較して若干高いですが、借り入れ金額を20万円で考えていましたので、そこまで金利について深く考える必要がなかったこともプロミスを選んだ決め手になりました。
申し込みはパソコンを使って申し込みをしたのですが、入力時間は10分程で完了しましたので考えて通り簡単に申し込みは終わりました。
免許証も写真を撮影して送るだけでしたし、申し込みは誰でも簡単に申し込めます。
プロミスでは本当に仕事をしているのか勤務先に在籍確認の電話がかかってくるのですが、オペレーターの個人名を名乗って電話があると説明は受けていましたので、その通りに会社へ電話がかかってきました。
私につないでもらって在籍確認をして完了でしたので、会社の人にも借り入れしていることが分からずに、審査が完了して契約することができました。

 

借入から返済まで 実際に利用しての感想

 

前日の夜に申し込みをして、契約できたのが次の日のお昼でしたので契約までの時間がこれほど早いのは予想以上でした。
借り入れはネット銀行に振り込んでもらうサービスを利用しましたので、どこに出かけることもなくすぐに利用することができて便利でした。
返済についてもネット銀行から振り込みによって返済をしていく形にしましたので、全く問題はありませんでした。
返済金額は、毎月最低でも7000円をすれば良かったので大きな負担にならなくて、楽に返済できて良かったです。
早く返済したい場合は繰り上げでの返済も可能でしたので、毎月決まった返済額に加えて少し多めに返済できることから自由度が高い返済ができます。
結局1年ちょっとで返済することができました。
実際に利用して感じたことは、借りてしまえばこんなものかということです。
借り入れを申し込む前は返済が不安でたまらなかったですので、躊躇しましたけど実際に借りてしまえばどうにかなるものです。
それに、最低の返済額さえ返済しておけば特に問題もないことから困ったことはありませんでした。
プロミスの良かったことは、申し込みから借り入れ、返済までをネットで終わらせることができましたし、残りの借り入れ金額がどれ位あるのかをプロミスの画面で確認できますので、お金の管理が簡単にできることと、返済のモチベーションが上がるのが良かったです。